違うメーカーで外車の買取を依頼するケース

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 違うメーカーで外車の買取を依頼するケース
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
違うメーカーで外車の買取を依頼するケース必見!車買取の事!

愛車の入替えを考える時、同一メーカーで同じ販売店であればそれほど問題は無いのだと思いますが、メーカーが違ったり、外車を国産車に入替えたりする場合には大変厄介である。外車から国産車に入替える場合にはディーラーが車の下取りを拒み、車買取業社への持込を進められたりする事も暫しである。ただ、経験上同じメーカーでの入替は比較的に外車の場合には高額で下取りして頂く事はあります。

しかし、違うメーカーで外車の買取を依頼するケースの場合、例え新車購入の為の下取りとしてもかなりのハンデーは有ると思うべきである。外車ディラーが下取りした他のメーカー車を整備して中古車として販売するケースは国産車以上に少ないのである。したがって下取りした他のメーカーの外車は外車専門の車買取業者に転売するケースが殆どである。転売目的の外車を高く買い取るケースはまず望めないと思うべきである。

しかるに、他メーカーの外車を購入する事を考えているのであれば、初めから外車専門の買取業者・数社に一括見積依頼をする事をおすすめする。

admin